Created in 0.0094 sec.
 
越智クリニック
 
T:0087 Y:0233 Total:2827551 Online:01
カレンダー
<< 2016.3 >>
SMTWTFS
  123 45
67 8910 1112
1314 151617 1819
2021222324 2526
2728 293031   
 
2016/3/28

ハッピーターン


亀田製菓の「ハッピーターン」。ゆうちゃんも大好きなこのお菓子。今年で発売40周年である。
売上高がこの10年で2.6倍と伸びている。
甘じょっぱくてサクサクおいしいこのおかし。1976年の発売以来、スナック感覚で食べられるせんべいとして絶大な人気を誇っている。独特な風味は“魔法の粉”とも言われる「ハッピーパウダー」のなせるワザである。せんべいと言えばしょうゆや塩味が主流の時代に洋風なイメージを出すため甘じょっぱい粉をまぶすという製法を取り入れた。スティク状でパウダーが落ちないようキャンディータイプの包装を採用。しかも鉄板で焼くことで軽い食感を実現した。
その後も改良を重ね、パウダーも砂糖と塩の粒度を工夫し甘さとしょっぱさのメリハリ感を出すことで飽きのこないおいしさに仕上げています。とにかくパウダーである。「粉だけ売ってほしい」と言われるほど、この味わいの支持は高く09年からパウダー増量シリーズも展開している。
昨年は大人向けシリーズも導入し「大人の抹茶味」と「大人のショコラ味」を発売し好評を得ている。
がんばれ、ハッピーターン!

img533

img534


(追伸)
ある晩のこと。就寝直前に愛犬2匹の動態を知るために不意打ちでドアを開けて写メをしました。
何と王様ざぶとんの方に若造(3才)のキー君が鎮座して、長老のオンプ君(9才)は後ろに追いやられているではないですか。
動物界の熾烈なポジション争いとみるか、はたまた長老オンプ君の寛大さと見るか?
皆さんいかがでしょうか?

DCIM0028


— posted by 越智邦明 at 08:14 am  

この記事に対するコメントはありません

Copyright 2007 越智クリニック. All rights reserved.  ppBlog is Free & wonderful Software.